お食い初め(百日祝い)用の我が家のお赤飯レシピ。

 

お食い初め(百日祝い)用の我が家のお赤飯レシピ。

お食い初め(百日祝い)をきっかけに、お赤飯を始めて作りました。

 

もちろん母に教わりながらでしたが、すごく自分の為にもなりました。

 

お赤飯は、これから先も、何度か節目で作る機会があるのだから、覚えておきなさいと言われて作りました。

 

確かに、お祝いの席にはお赤飯はつきものです。

 

もしも機会があるのでしたら、お赤飯の作り方は覚えておいたほうが、役立ちます。

 

 

■お赤飯の材料

 

もち米(3合)、豆(ささげ)40g、ごま塩適量、これは4人分の分量になります。


 

■お赤飯の作り方

 

@ もち米は、洗ってざるにあげておきましょう。
A 豆は水洗いをした後、4〜5倍の水につけておきましょう。

時間で言いますと、だいたい3時間〜8時間くらいがベストです。

B 時間が経ったら、付け水のままで弱火でじっくりと豆を煮ていきます。

豆が、8分くらいに柔らかくなるまで煮ましょう。

C 出来上がったら、豆を取り出し、残った煮汁にもち米を入れて一晩つけておきます。
D 一晩経ったら、もち米をざるにあげましょう。

煮汁はとっておきましょう。

E お米と豆を混ぜて蒸し器で、30分〜40分強火で蒸します。

途中で、取っておいた煮汁に塩を加えたものを、3〜4回入れます。

F 周りの米が簡単につぶれるようになったら、出来上がりのサインです。
G 火を止めて冷ましましょう。
H 冷めたら、器に盛り付けごま塩をお好みで振り掛けると出来上がりです。


このレシピは、母親からの直伝ですが、人生において、何度かおめでたい時期がやってくるのだからと言われたのを思い出しました。

 

手間も掛かり、時間も多くみていないといけないのですが、出来上がった時には自分でも、お赤飯が作れるようになったんだと自信が持てました。

 

その他には、煮物であったり、酢の物など、汁ものも作りました。

 

基本的には、家庭の味を大切にしながら、作った記憶があります。

 

私の場合は、実家の母親直伝のレシピで作りましたが、その地域によっては、旦那さんの家の味を求められることもあるでしょう。

 

そのような時には、慌てずに義理のお母さんや、おばあさんの力を借りて作ってみましょう。

 

きっと、助けてくれるはずですし、率先して手伝ってくれることでしょう。

 

旦那さんが、昔から慣れ親しんできた味を、再現できたとしたら、きっとこれからの食事作りにも、張り合いが生まれることでしょう。

 

そして、その味が、わが子にも伝わっていくのだと思うと、感慨深いものがあります。

 

お食い初め(百日祝い)は、主役は赤ちゃんですが、招待したお客様にも満足してその日を迎えてもらいたいものでもあります。

 

そして、みんなからの愛情が、赤ちゃんにもきっと、伝わるはずです。

 

大きくなって、大人になった時に、お食い初め(百日祝い)をしてもらったことを、知り周りに感謝する気持ちも生まれるはずです。

 

周りの人にも感謝の気持ちを忘れずに持てるような大人に育って欲しいと思うのは、親としては当たり前のことでしょう。

 

健康で、明るく育ってもらいたい気持ちも込めながら、お食い初め(百日祝い)の料理にチャレンジしてみませんか。

 

上手に作れなくったって、恥ずかしいことではないです。

 

手作りという気持ちが伝わってくれたら良いのです。

 

赤ちゃんにとっては、一生に一度のお祝いが、お食い初め(百日祝い)になります。

 

もちろん、炊飯器でもお赤飯は作れますが、蒸し器で作ることによって、愛情たっぷりのお料理になることでしょう。



関連ページ

お食い初め(百日祝い)
赤ちゃんのお食い初め(百日祝い)について。妊娠と出産や育児と子育てについてのアドバイスやエピソードなら「ひよこはうす|キッズパーク」で!
お食い初めの歴史
赤ちゃんのお食い初め(百日祝い)の歴史について。妊娠と出産や育児と子育てについてのアドバイスやエピソードなら「ひよこはうす|キッズパーク」で!
現代のお食い初め
赤ちゃんの現代のお食い初め(百日祝い)について。妊娠と出産や育児と子育てについてのアドバイスやエピソードなら「ひよこはうす|キッズパーク」で!
お食い初めで必要な物
赤ちゃんのお食い初め(百日祝い)で必要な物について。妊娠と出産や育児と子育てについてのアドバイスやエピソードなら「ひよこはうす|キッズパーク」で!
お食い初め用の祝い膳
赤ちゃんのお食い初め(百日祝い)用の祝い膳について。妊娠と出産や育児と子育てについてのアドバイスやエピソードなら「ひよこはうす|キッズパーク」で!
お食い初めのやり方
赤ちゃんのお食い初め(百日祝い)のやり方について。妊娠と出産や育児と子育てについてのアドバイスやエピソードなら「ひよこはうす|キッズパーク」で!
お料理をお口に付ける順番
お食い初めのお料理を赤ちゃんのお口に付ける順番。妊娠と出産や育児と子育てについてのアドバイスやエピソードなら「ひよこはうす|キッズパーク」で!


ひよこはうすのおすすめ

このサイト(ひよこはうす|キッズパーク)は、各大手ポータルサイトのディレクトリに、人の目による厳しい審査を通過して登録されています!

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

キッズパーク
スマホサイトはコチラ

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

http://kids.ciao.jp/

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

事業者名:ひよこはうす

事業責任者:高桑 敦司

郵便番号:259-0201

都道府県:神奈川県

市区町村:足柄下郡真鶴町

番地・号:真鶴374-1

電話番号:090-2314-9392

メール:kids@nd.ciao.jp

「ひよこはうす」へのお問い合わせ方法は原則としてメール( キッズパーク専用お問い合わせフォーム )からのみとし年中無休の24時間受付ておりますが、お問い合わせへのご回答は誠に勝手ながら土日祝日を除く午前10時〜午後10時までとなりますので予めご了承ください。

【 いたずらのお問い合わせや嫌がらせ行為への対応について 】

「ひよこはうす|キッズパーク」(以下、「当社」といいます)では、いたずらのお問い合わせ・嫌がらせや勧誘目的のお問い合わせ・悪質行為を繰り返し行った方には、当社の顧問弁護士と慎重に協議した上、当社の事業責任者の友人の警察官とも連携し法的対応を取らせていただきますので予めご了承ください。

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ホーム 月齢別成長 お食い初め 赤ちゃんの病気 育児と子育て 妊娠と出産 ひよこ百貨店 お問い合わせ