妊娠7ヶ月(妊娠中期)のお母さんと赤ちゃんの状態。

 

妊娠7ヶ月(妊娠中期)のお母さんと赤ちゃんの状態。

妊娠7ヶ月は妊娠中期の最後の月になり、赤ちゃんの体重は急激に増加します。

妊娠7ヶ月の母体の状態

妊娠7ヶ月になると赤ちゃんは急激に大きくなりますので、お母さんの体重も急激に増加します。

 

胎動も激しくなり、最も胎動が激しいのがこの時期の特徴です。

 

胎動が激しくなるため、陣痛が起こったと勘違いをされる場合もありますが、慣れてくると胎動と陣痛の違いがわかるようになります。

 

この時期になると妊婦としての自覚を感じられる方が多く、お腹の赤ちゃんに対してこれまで以上に愛情を感じられるお母さんが多いです。

 

この時期は食生活には今まで以上に気を配ることが大切で、塩分や糖分、脂肪の摂り過ぎに注意して、ミネラルが豊富に含まれている野菜をたくさん食べるようにすることが大切です。

 

前月までは妊婦健診は4週間に1回でしたが、この時期からは2週間に1回になります。

 

不安に思っていることがあれば、検診の時にお医者さんと相談するようにしましょう。

 

出産に向けての準備が整ってきた時期になりますので、健康管理にはしっかりと気を配ることが大事になります。

妊娠7ヶ月の赤ちゃんの様子

妊娠7ヶ月目の赤ちゃんの状態は、身長は約35cm、体重は800gから1300gになり、前月と比べると身長は5cm程度伸び、体重は1.5倍程度増加します。

 

わずか1ヶ月間で急激に大きくなることが特徴で、これは皮下脂肪が増えてきて筋肉が固くなることによるものです。

 

骨格も発達して赤ちゃんらしい体型になってきます。

 

身体の機能も発達し、特に視覚や嗅覚、嗅覚などの感覚機能が発達します。

 

外の明るさを感じることができるようになり、朝と夜の区別がつくようになります。

 

前月までは鼻の穴はまだ完全に開いていませんでしたが、鼻の穴は完全に開き、においを感じることができるようになります。

 

味覚も発達して味を感じることができるようになり、お母さんが食べた食べ物の味もわかります。

 

この時期になると赤ちゃんは記憶ができるようになりますので、赤ちゃんは子宮の中での出来事をきちんと覚えています。

 

このように五感が発達することによって人間らしくなってくるのが妊娠7ヶ月の特徴です。

妊娠7ヶ月のお母さんがかかりやすい病気

この時期のお母さんは腹痛をよく起こすようになり、お腹が張ってきます。

 

お腹が大きくなってくるため、腰痛や背中の痛みを感じることもあります。

 

胃痛や吐き気、胸焼けなどの後期つわりの症状も現れ、おりものの量も増えてきます。

 

むくみの症状も現れ、頻尿や便秘になる方も多いです。

 

動機や息切れなどの症状も現れ、息苦しさを感じる場合があります。

 

お腹が急激に大きくなるため夜は寝苦しくなり、夜中に目が覚めてしまうこともありますが、体の左側を下にして横向きになって寝ると圧迫が少なくなり、眠りやすくなります。

 

こういった症状が出るのは血流の変化やホルモンバランスが崩れることが原因ですが、自然現象ですので病気ではありません。

 

この時期は歯周病になりやすいので、歯の健康管理にも注意をすることが必要です。

 

これらの症状は出産に向けての体調の変化ですので、特に心配をすることはありません。

 

あまり神経質になる必要はありませんが、明らかにおかしいと感じた場合にはお医者さんに相談してみて下さい。

まとめ

妊娠7ヶ月になるとお腹の赤ちゃんは急激に大きくなり、五感が発達します。

 

子宮内での出来事を記憶できるようになり、人間らしくなってきます。

 

お母さんが食べた食べ物の味もわかるようになりますので、お母さんは今まで以上に食事には気を配ることが必要です。

 

お母さんの状態は体重が急激に増加してお腹が大きくなりますので、妊婦としての自覚をこれまで以上に持つようになります。

 

吐き気や腹痛などの後期つわりの症状が出ますが、自然現象ですので心配することはありません。



関連ページ

妊娠1ヶ月(妊娠超初期)
妊娠1ヶ月(妊娠超初期)、小さな命が宿った時期に気を付けること。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠2ヶ月(妊娠初期)
妊娠2ヶ月(妊娠初期)、出産に向けて準備が進みます。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠3ヶ月(妊娠初期)
妊娠3ヶ月(妊娠初期)の頃の母体と赤ちゃん。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠4ヶ月(妊娠初期)
妊娠4ヶ月(妊娠初期)のお母さんと赤ちゃんについて。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠5ヶ月(妊娠中期)
妊娠5ヶ月(妊娠中期)はこんな時期。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠6ヶ月(妊娠中期)
妊娠6ヶ月(妊娠中期)の母親とお腹の赤ちゃんの様子。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠8ヶ月(妊娠後期)
妊娠8ヶ月(妊娠後期)は、体が大きく変化する時期。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠9ヶ月(妊娠後期)
妊娠9ヶ月(妊娠後期)ってどんな感じかな?妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠10ヶ月(妊娠後期)
妊娠10ヶ月(妊娠後期)の状態を知って不安をなくそう。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!


ひよこはうすのおすすめ

このサイト(ひよこはうす|キッズパーク)は、各大手ポータルサイトのディレクトリに、人の目による厳しい審査を通過して登録されています!

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

キッズパーク
スマホサイトはコチラ

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

http://kids.ciao.jp/

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

事業者名:ひよこはうす

事業責任者:高桑 敦司

郵便番号:259-0201

都道府県:神奈川県

市区町村:足柄下郡真鶴町

番地・号:真鶴374-1

電話番号:090-2314-9392

メール:kids@nd.ciao.jp

「ひよこはうす」へのお問い合わせ方法は原則としてメール( キッズパーク専用お問い合わせフォーム )からのみとし年中無休の24時間受付ておりますが、お問い合わせへのご回答は誠に勝手ながら土日祝日を除く午前10時〜午後10時までとなりますので予めご了承ください。

【 いたずらのお問い合わせや嫌がらせ行為への対応について 】

「ひよこはうす|キッズパーク」(以下、「当社」といいます)では、いたずらのお問い合わせ・嫌がらせや勧誘目的のお問い合わせ・悪質行為を繰り返し行った方には、当社の顧問弁護士と慎重に協議した上、当社の事業責任者の友人の警察官とも連携し法的対応を取らせていただきますので予めご了承ください。

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ホーム 月齢別成長 お食い初め 赤ちゃんの病気 育児と子育て 妊娠と出産 ひよこ百貨店 お問い合わせ