妊娠2ヶ月(妊娠初期)、出産に向けて準備が進みます。

 

妊娠2ヶ月(妊娠初期)、出産に向けて準備が進みます。

日々、成長しています

ホルモンの影響により、乳房が変化します

妊娠2か月の母体の状態は、ホルモンの影響で、早くも出産に向けて少しずつ変化してきています。

 

ヒト絨毛性ゴナドトロピンというホルモンは、卵巣の黄体の分解を防ぐ働きがあります。

 

また、妊娠の状態を継続させるために必要なプロゲステロンを作り出す働きもあります。

 

また、ヒト胎盤性ラクトーゲンというホルモンは、母体の血中の糖を赤ちゃんに送って、赤ちゃんを育てる働きがあります。

 

そして、エストロゲンは、受精卵を子宮内に移動させたり、子宮内膜の増殖を促したりする働きがあります。

 

妊娠週数が進むにしたがって、エストロゲンの量も増えていきます。

 

プロゲステロンは、子宮内膜の血管の働きを促して、子宮筋の収縮を弱めて妊娠の継続を促します。

 

妊娠2ヶ月は、このようなホルモンが分泌され、乳房に変化がみられるようになります。

 

乳房が張ったり、ちくちくとした痛みを感じたりします。

 

さらに、乳首の感覚が鋭敏になります。

 

また、乳首の皮膚がそれまでよりも黒ずんできます。

吐き気や便秘などが起こります

お腹に赤ちゃんがいることで、母体が異物反応を起こすことがあります。

 

いわゆる「つわり」とよばれるものです。

 

胃の調子が悪くなったり、吐き気をもよおしたり、嘔吐したりします。

 

また、食欲不振や胸やけ、めまい、便秘などの症状が現れることもあります。

 

このころの赤ちゃんの様子を超音波断層写真で見ると、まだ豆つぶのような状態です。

 

徐々に目や頭、手、足などの形ができていきます。

 

妊娠2ヶ月までに受けておいたほうが良い検査があります。

 

それは、梅毒・エイズ検査です。

 

知らないうちに感染していることがある感染症です。

 

血液検査を受けて、確認しておきます。

 

また、このときの血液検査で、血液型と貧血傾向にあるかどうかのチェックも行うと安心です。

 

血液型は、出産時に輸血が必要になったときのために調べます。

 

また、妊娠中期ごろから貧血が増えるため、貧血であったときは鉄分を補給するように心がけます。

 

そして、肝炎ウイルスについても検査を受けます。

 

B型肝炎ウイルスは、産道で赤ちゃんに感染する可能性があるためです。

必要な検査を受けます

必要に応じて、検査を受けておいたほうが良いものもあります。

 

結核感染についてチェックしておきたいときには、胸部エックス線による検査を受けます。

 

エックス線の赤ちゃんへの影響は、きちんと配慮して行われるので安心です。

 

骨盤に不安がある場合は、骨盤測定を行います。

 

骨盤が狭骨盤であった場合、赤ちゃんが産道を通り抜けられないことがあります。

 

エックス線や超音波断層写真で赤ちゃんの頭の大きさと比較してチェックします。

 

肝臓や腎臓の病気を患ったことがある場合には、肝機能や腎機能についても調べておくと良いです。

 

肝臓や腎臓は、母体から赤ちゃんへ栄養を補給するときなどに働く臓器です。

 

機能が十分であるかどうかは、血液検査で調べられます。

 

この時期には、無理のない程度にマタニティ用品を準備し始めます。

 

毎日少しずつ大きくなるお腹を圧迫しないような洋服を選んだり、ベビーグッズの購入計画を立てたりします。

 

母体に負担がかからないように注意しながら進めます。

まとめ

妊娠2か月はホルモンバランスが変化して、母体に影響を与えます。

 

吐き気や便秘といったつわりが起きたり、乳房が張ったりします。

 

必要に応じて血液検査を受け、胎児への影響や出産に向けて準備を進めます。

 

梅毒・エイズ検査や肝炎ウイルス検査をはじめ、血液型や貧血なども確認します。

 

肝臓や腎臓の機能に不安がある場合は、確認しておくと安心です。

 

この時期は、無理をしないように気を付けながら、マタニティ用品の準備を進めます。



関連ページ

妊娠1ヶ月(妊娠超初期)
妊娠1ヶ月(妊娠超初期)、小さな命が宿った時期に気を付けること。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠3ヶ月(妊娠初期)
妊娠3ヶ月(妊娠初期)の頃の母体と赤ちゃん。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠4ヶ月(妊娠初期)
妊娠4ヶ月(妊娠初期)のお母さんと赤ちゃんについて。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠5ヶ月(妊娠中期)
妊娠5ヶ月(妊娠中期)はこんな時期。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠6ヶ月(妊娠中期)
妊娠6ヶ月(妊娠中期)の母親とお腹の赤ちゃんの様子。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠7ヶ月(妊娠中期)
妊娠7ヶ月(妊娠中期)のお母さんと赤ちゃんの状態。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠8ヶ月(妊娠後期)
妊娠8ヶ月(妊娠後期)は、体が大きく変化する時期。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠9ヶ月(妊娠後期)
妊娠9ヶ月(妊娠後期)ってどんな感じかな?妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠10ヶ月(妊娠後期)
妊娠10ヶ月(妊娠後期)の状態を知って不安をなくそう。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!


ひよこはうすのおすすめ

このサイト(ひよこはうす|キッズパーク)は、各大手ポータルサイトのディレクトリに、人の目による厳しい審査を通過して登録されています!

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

キッズパーク
スマホサイトはコチラ

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

http://kids.ciao.jp/

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

事業者名:ひよこはうす

事業責任者:高桑 敦司

郵便番号:259-0201

都道府県:神奈川県

市区町村:足柄下郡真鶴町

番地・号:真鶴374-1

電話番号:090-2314-9392

メール:kids@nd.ciao.jp

「ひよこはうす」へのお問い合わせ方法は原則としてメール( キッズパーク専用お問い合わせフォーム )からのみとし年中無休の24時間受付ておりますが、お問い合わせへのご回答は誠に勝手ながら土日祝日を除く午前10時〜午後10時までとなりますので予めご了承ください。

【 いたずらのお問い合わせや嫌がらせ行為への対応について 】

「ひよこはうす|キッズパーク」(以下、「当社」といいます)では、いたずらのお問い合わせ・嫌がらせや勧誘目的のお問い合わせ・悪質行為を繰り返し行った方には、当社の顧問弁護士と慎重に協議した上、当社の事業責任者の友人の警察官とも連携し法的対応を取らせていただきますので予めご了承ください。

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ホーム 月齢別成長 お食い初め 赤ちゃんの病気 育児と子育て 妊娠と出産 ひよこ百貨店 お問い合わせ