妊娠1ヶ月(妊娠超初期)に気を付けること。

 

妊娠1ヶ月(妊娠超初期)、小さな命が宿った時期に気を付けること。

おなかの中に赤ちゃんがいるかもしれない、そんな超初期の母体の変化と赤ちゃんの様子をまとめました。

超初期の母体の変化について

妊娠するための活動をしていながら妊娠をしていれば、もしくは経産婦であれば母体の小さな変化に気が付くかもしれません。

 

しかし、特別に赤ちゃんがほしいと願っていたわけではない場合は、まだまだ気が付く時期ではないので、妊娠超初期の母体の変化はあまり感じることはありませんが、体調の変化で自分の体が異常な状態であることにハッとする女性も多くいます。

 

例えば、生理の予定日前に普段の生理前以上に胸が張っていたり、むかむかしていたり、イライラして周りの人に強く当たってしまう行為に、自身がびっくりしてしまうこともあるようです。

 

人によっては感情の起伏が激しくなり、自身がコントロールできない状態になることもあります。

 

これは、体内に新たな命を授かることを体が異常事態とみなし信号を送っているため、ホルモンのバランスが崩れ、自分で自分がコントロールできない状態になるのです。

 

まだ妊娠がわかるかわからないかの状態なので、自身もイライラしますが、周りも巻き込んでしまうことがあるでしょう。

超初期の赤ちゃんの様子

この時期の赤ちゃんの様子ですが、まだボールペン先で点を打ったくらいの大きさでしかありません。

 

しかし、すでに体の大事な部分が形作られてしまっている時期でもあります。

 

心臓や脳の核の部分は出来上がっており、ピコピコ心臓が動いている状態です。

 

もう体の中では命が動き始めている時期ですが、お母さんの体にきちんと根付いていない時期でもあるので、不安定な中一生懸命生きているのです。

 

この時期にエコーで見てもまだ男の子か女の子かはわかりません。

 

しかし、すでに受精する時点で静止画X染色体なのかY染色体なのかで男の子か女の子かが決まってしまっているので、性器や内蔵なども見えない中でどんどん作られているのです。

 

同時に、赤ちゃんはお母さんのへその緒から酸素をもらい、二酸化炭素を吐き出しています。

 

成長に必要な栄養素もへその緒からもらっているので、普段のお母さんの食生活が大きくかかわってしまうのも、気が付いていないこの時期が一番問われる時期でもあります。

これだけは知っておいてほしいこと

お母さんとつながっているへその緒がおなかの中でぐんぐん成長を続ける赤ちゃんの命綱なのは十分理解していただけたと思いますが、へその緒を通じて栄養や酸素だけをもらっているわけではありません。

 

例えば妊娠初期には風邪に似た症状が現れるということを聞いたことがあるかもしれません。

 

この風邪に似た症状が曲者で、普段から少し体調が悪いときに市販の薬を飲む人は、この時に薬を飲んでしまいます。

 

この薬の成分が赤ちゃんに直接届いてしまうことも考えられます。

 

成分によってはおなかの中での発達に影響を与えてしまうものや、奇形につながってしまうものも多くあります。

 

もし少しでも妊娠の可能性があるのであれば、できるだけ薬は控え、体調に不安がある場合は病院へ行き診察の際に妊娠の可能性がある旨伝えることが、後々の不安をぬぐうことができるでしょう。

 

妊娠中は何かと不安が絶えないものです。

 

後悔をしないためにも、不安を減らすためにも日ごろから気を付けて生活することをおすすめします。

まとめ

妊娠の超初期には母体の変化はあまり見られないでしょう。

 

しかしながら、精神が不安定になったり、イライラしたり自分でコントロールが効かなくなる人も多いようです。

 

また、赤ちゃんの様子はまだまだ目には見えない程度ですが、しっかりと心臓が動き、一生懸命生きようとしています。

 

その赤ちゃんに栄養や酸素を送るへその緒は栄養だけでなくお母さんが服用した薬の成分なども与えてしまいます。

 

妊娠の可能性がある場合の薬の服用や食事などは気を付けましょう。

 

可能性がなくても日ごろから気を付けておくと安心して出産までの生活を送ることができます。



関連ページ

妊娠2ヶ月(妊娠初期)
妊娠2ヶ月(妊娠初期)、出産に向けて準備が進みます。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠3ヶ月(妊娠初期)
妊娠3ヶ月(妊娠初期)の頃の母体と赤ちゃん。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠4ヶ月(妊娠初期)
妊娠4ヶ月(妊娠初期)のお母さんと赤ちゃんについて。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠5ヶ月(妊娠中期)
妊娠5ヶ月(妊娠中期)はこんな時期。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠6ヶ月(妊娠中期)
妊娠6ヶ月(妊娠中期)の母親とお腹の赤ちゃんの様子。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠7ヶ月(妊娠中期)
妊娠7ヶ月(妊娠中期)のお母さんと赤ちゃんの状態。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠8ヶ月(妊娠後期)
妊娠8ヶ月(妊娠後期)は、体が大きく変化する時期。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠9ヶ月(妊娠後期)
妊娠9ヶ月(妊娠後期)ってどんな感じかな?妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!
妊娠10ヶ月(妊娠後期)
妊娠10ヶ月(妊娠後期)の状態を知って不安をなくそう。妊娠や出産、男の子や女の子の産み分け方法など、赤ちゃん情報が満載の「ひよこはうす|キッズパーク」です!


ひよこはうすのおすすめ

このサイト(ひよこはうす|キッズパーク)は、各大手ポータルサイトのディレクトリに、人の目による厳しい審査を通過して登録されています!

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

キッズパーク
スマホサイトはコチラ

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

http://kids.ciao.jp/

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

事業者名:ひよこはうす

事業責任者:高桑 敦司

郵便番号:259-0201

都道府県:神奈川県

市区町村:足柄下郡真鶴町

番地・号:真鶴374-1

電話番号:090-2314-9392

メール:kids@nd.ciao.jp

「ひよこはうす」へのお問い合わせ方法は原則としてメール( キッズパーク専用お問い合わせフォーム )からのみとし年中無休の24時間受付ておりますが、お問い合わせへのご回答は誠に勝手ながら土日祝日を除く午前10時〜午後10時までとなりますので予めご了承ください。

【 いたずらのお問い合わせや嫌がらせ行為への対応について 】

「ひよこはうす|キッズパーク」(以下、「当社」といいます)では、いたずらのお問い合わせ・嫌がらせや勧誘目的のお問い合わせ・悪質行為を繰り返し行った方には、当社の顧問弁護士と慎重に協議した上、当社の事業責任者の友人の警察官とも連携し法的対応を取らせていただきますので予めご了承ください。

ベビーの月齢別成長や育児と子育てガイド

ホーム 月齢別成長 お食い初め 赤ちゃんの病気 育児と子育て 妊娠と出産 ひよこ百貨店 お問い合わせ